中国醸造の日本酒「一代弥山 大吟醸 雫酒」が国際的な品評会IWCで金メダルを受賞しました

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)という
ワインの国際的な品評会をご存知でしょうか。
世界最大規模の有名なものです。

この品評会はワインだけではなく、
2007年から日本酒部門も始まりました。

参加する日本酒の蔵も徐々に増え
今回の2015年が過去最多の出品数となっています。

今年、中国醸造の「一代弥山 大吟醸 雫酒」が
2015年 IWC 吟醸酒・大吟醸酒の部門で
「金メダル」と、高い評価を得た産地に授与される「広島トロフィー」を受賞いたしました。

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)関連情報

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
IWCv.5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加